超音波骨折治療器(アクセラス2)

当院では、シグマックス社製の超音波骨折治療器「アクセラス2」を導入しております。

この治療法は、野球の松井秀喜さんが選手時代に大けがをした際の骨折治療としても用いられた治療法です。

骨折箇所へ、低出力超音波パルス(LIPUS)という、弱い超音波を骨折部位に1日1回約20分間当てることにより、骨折の癒合日数が約40%短縮されるという研究結果も出ている治療法です。

スポーツをしている方などは、早期に競技復帰が可能になっております。

当院では「アクセラス2」を2台配置しており、待ち時間短縮に努めておりますが、1回20分の治療時間が必要なため、使用する患者様が多い場合は、待ち時間が長くなることもございます。ご理解のほどよろしくお願い申し上げます。

関連記事

  1. リハビリ室紹介 №2

  2. リハビリ室紹介 №4

  3. リハビリ室紹介 №3

  4. リハビリ室紹介 №5

  5. リハビリ室紹介