リハビリ室紹介 №4

みなさん、こんにちは!!

今回もリハビリ室から、リハビリ器具についてご紹介させていただきます!

今回は『スーパートラック』という器具で

首・腰の牽引に使う器具についてです。

この器具は

頚椎症、頚椎捻挫、腰椎椎間板ヘルニア、腰部脊柱管狭窄症などの治療に使用します。

頚部や腰部の筋肉を、間欠的に伸張することで

痛みのある部分をゆっくり引っ張っていき、 筋肉の緊張を和らげたり

椎間板や椎間関節の内圧を下げたり、椎間の隙間(椎間孔)を拡げることで神経への圧迫を減らす効果があります。

神経への圧迫が緩和されることで痛みがやわらぐ他、筋肉や靭帯などの血行が良くなる効果もあるため、慢性的な肩こりや腰痛が改善される場合もあります。

また、強い牽引力を加えると、痛みを増悪させる可能性があるため

その人に合った牽引力で実施します。

次回は

『自主訓練器具』

についてお伝えします。

関連記事

  1. リハビリ室紹介 №2

  2. リハビリ室紹介 №5

  3. リハビリ室紹介 №3

  4. リハビリ室紹介